Electronic Arts SportsThe circular EA Sports logo Electronic Arts FIFAThe EA Sports FIFA logo
Electronic Arts SportsThe EA Sports logo
シェア

「Decision Day」の主役はドイツの精密機械MegaBit

Posted May 30th at 3:00pm.

FIFA 18グローバルシリーズ Xbox プレイオフの最終日は、残った16名の出場者が最終的な勝者を決定するため戦いました。全員がFIFA eWorld Cupグランドファイナルへの出場を決めていたとは言え、この日の戦いにはロンドン大会でのシードと、より高額の賞金がかかっていたのです。この大会にはあらゆる劇的な要素が詰め込まれていました: 有力候補の敗退、驚くべき新鋭の台頭もあり、この大会は最も激しい戦いとなったのです。 

ベスト16

Xboxディビジョン世界最高のプレイヤー16名が戦ったラウンドでは、ファンや実況を驚かせる結果が幾つかありました。大会に残った最後のMLSプロ、Sporting KCのAlekzandurはイタリアのFabio Denuzzoに辛勝して生き残りました。FaZe GorillaはカナダのGoalMachine21に圧勝して好調を維持し、Rogue MSDossaryもHashtag DreamRに合計スコア10-3で勝利して続きました。 

準々決勝

大会はここから面白くなりました。残った選手はわずかに8名ですので、必然的にスーパースターの敗退が始まります。 

SKC Alekzandurの快進撃はついに終わりました。ドイツの有力選手、MegaBitに完敗を喫したのです。Gorillaも準々決勝ではドイツ人選手、NRaseck7との戦いになりました。3-2で、辛うじて勝利しています。 

他の2試合にも驚きが詰まっていました。自ら「世界最高」を名乗るKurt0411は言葉通りの調子に見えましたが、合計スコア4-10でAjax Daniに大敗しました。ベスト32でF2TekKzを破るなど、ここまで堅調な戦いを見せていたフランスのRafsouは、この日最も驚くべき番狂わせを演じました。6-4 で、MSDossaryを倒したのです。マンチェスター大会のチャンピオンは何度も同点に追いつくチャンスを迎えましたが、アムステルダム大会に続く連覇はなりませんでした。 

準決勝

残った選手は4名です。Xboxファイナルへの進出をかけて、激しい2試合が戦われます。Ajax DaniとMegaBitの試合は当初接戦のまま進みましたが、最終的には試合内容に応じた差がつきました。MegaBitは地元のDaniを合計スコア8-3で破ったのです。このドイツ人選手がFIFA 18グローバルシリーズの決勝に進出するのは、今シーズンこれが初めてのことです。 

準決勝のもう1試合は、今シーズンの競技FIFAゲーミングでも屈指の名勝負となりました。ここまでスーパースターを次々に破ってきたRafsouが、再び最高レベルであることを示そうとしているように見えるFaZe Gorillaを相手にしたのです。しかし、勝ち残れるプレイヤーはどちらか1人だけです。Gorillaはファーストレグもセカンドレグも激しく戦い、最後まで勝負を諦めませんでしたが、Rafsouの絶え間ない攻撃に対処しきれませんでした。フランスの新星は6-4で勝利し、見事にファイナルへと進出したのです。 

ファイナル: キングスレイヤー対 ドイツの精密機械

世界最高の Xbox One プレイヤー64名は、ここで残り2名に絞られました。Rafsouは次々と優勝候補を打ち負かして、ファイナルまで進出しています。他のドイツ人プロと同様、以前から優勝に近い位置にいたMegaBitは、立ちふさがる相手を効率的に片付けてきました。ファイナルはこの大会の他の試合と同様、どちらのプレイヤーも全力を尽くし、流れが何度も変わる展開でした。 

ファーストレグの前半はスコアレスに終わり、静かな立ち上がりとなりました。ただし、どちらのプレイヤーも何度か危険なチャンスは作っていました。後半に先制したのはMegaBitで、Rafsouの凡ミスによるものでした。後半開始早々にPKを与えてしまい、MegaBitはアイコンRonaldoで簡単に決めました。MegaBitはすぐに追加点を決めましたが、Rafsouも数分の内に素早く反撃してスコアを2-2に戻しました。しかし、ドイツ人は再び効率的なスタイルを見せ、ファーストレグの終了間際に再びリードを奪いました。 

Rafsouはセカンドレグの冒頭から同点を狙いましたが、MegaBitは前半30分までに2点を加えてさらにリードを広げました。しかし、ハーフタイム直前にRafsouも2点を返し、スコアを4-5に縮めました。残り時間は45分です。 

世界中の視聴者とアムステルダムの熱心な観客が息を呑んで見守る中、残った2人のXboxプレイヤーが優勝をかけた後半に臨みました。序盤は得点が動きませんでしたが、MegaBitは再び得点を決めてリードを2ゴールに広げました。残り時間が少なくなる中、最後の10分にRafsouは得点を奪い、点差を1点に詰めました。しかし、全体を前に出して同点を狙っている間、チームはMegaBitの危険なカウンターアタックに晒されることになりました。ドイツ人はRafsouのディフェンダーを引きずり出し、再びアイコンRonaldoに突破させてボールを相手ゴールに流し込みました。残り時間はロスタイムのみ。試合はここで完全に決着したのです。 

 

-Spenser Davis


アムステルダムからライブでお届けする大会の模様を見逃さないように、EA SPORTS FIFA YouTubeチャンネルTwitchチャンネルTwitterFacebook をぜひ登録・フォローしてください。日時を含めた全体のスケジュールは、日程ページでご確認いただけます。

他にもTwitterInstagramSnapchatで、アムステルダム大会からライブでお届けする特別な舞台裏コンテンツなどをチェックしましょう。

FIFA 18グローバルシリーズプレイオフ Xbox 予選のまとめ Spencerによる、PlayStationディビジョンの注目選手5名の紹介

関連記事

FIFA 19 Ultimate Team UEFA Champions Leagueアイテム

FIFA 19 Ultimate Teamに今シーズン追加された、限定のUEFA Champions Leagueコンテンツについて知りましょう。

FIFA 19 Ultimate Team ワンズトゥウォッチ FAQ

FUT 19の今年のワンズトゥウォッチイベントについて、詳細をご確認ください。

FIFA 19 Ultimate Teamを始めよう

FIFA 19 Ultimate Team(FUT)チームの編成が、詳しいガイドによって今までにないほど簡単に開始できます。

FIFA 19 Ultimate Teamで再び登場するアイコン選手

FUT 18やUltimate Teamの過去のバージョンで登場した選手を含め、FUT 19で戻ってくるアイコン選手たちをご覧ください。

FIFA 18 eWorld Cupグランドファイナルロンドン大会は、Mossad “Msdossary” Aldossaryが優勝

サウジアラビアのMSDossaryが、ロンドンで「FIFA 18」ワールドチャンピオンに輝きました。Xbox Oneディビジョンで勝利し、グランドファイナルでベルギーのプロ、StefanoPinnaを破って、FIFA eWorld Cupのトロフィーを掲げたのです。